CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  【最先端の鼻整形】自家組織による隆鼻術-細片軟骨グルーグラフト移植-

【最先端の鼻整形】自家組織による隆鼻術-細片軟骨グルーグラフト移植-

鼻形成
シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術、傷跡、ダウンタイム
主任医師の長尾です。

今回、以前もご紹介差し上げた、シリコンプロテーゼのメリット・デメリットの他、細片軟骨グルーグラフト移植について、もう少し詳しく説明させていただきます。

鼻を高くする主流な方法は、形状や手軽さ等メリットが大きいシリコンプロテーゼの挿入です。
ただ、以前にも軽く説明をいたしましたが、シリコンプロテーゼは異物なので一定の確率で異物特有の合併症が生じます。
以下に台湾や韓国から発表された研究結果を元に作成した合併症の一覧表を掲載いたしました。

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

当院では、すでにシリコンプロテーゼの合併症に悩んでおられる方や、異物を入れることに抵抗のある方に対しては自分の組織(自家組織)を用いた隆鼻術を行っております。
自家組織による隆鼻術には真皮移植、肋軟骨移植、細片軟骨移植、筋膜移植等があります。
自分の組織を用いる場合、どの方法を選択しても基本的には鼻以外の部位に傷跡ができてしまいますし、シリコンプロテーゼのような理想的な形を作るのは難易度が高いです。
また、一般的に自家組織は時間をかけて吸収や変形が起きえます。
そこで、当院では、自家組織移植による隆鼻術を希望される患者さんには、世界最先端の方法で、吸収や変形が起きにくい”細片軟骨グルーグラフト”という方法を主に採用しています。

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

細片軟骨とは細かく切った軟骨のことで、細かくすることで変形を起こしにくくしています。
また、グルーグラフトとは組織接着剤で固めた移植片を意味します。
この方法により比較的自由に形状を整えることができます。
軟骨の採取部位は希望される高さ等によって使い分けています。

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

こちらの患者さんは、両側の耳介軟骨を用いた細片軟骨グルーグラフト移植と鼻尖形成術を行っています。
術後8日目で多少の腫れもありますが、しっかり希望通りの鼻の高さが得られています。

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

シリコンプロテーゼ、細片軟骨移植、隆鼻術、合併症、クローズド法、クローズ法、鼻内法、鼻尖形成術、耳介軟骨移植、自家組織移植、鼻整形、鼻形成術

最後までご覧いただきありがとうございます。
鼻の手術に興味はあるけど異物の挿入に抵抗があるという方、あるいは傷跡が心配な方もお気軽にご相談ください。
 
※細片軟骨グルーグラフトの費用(耳介軟骨採取費用を含む):60万円(税別)
※固定期間:細片軟骨グルーグラフト後は5-6日間、鼻に対してギプス固定を行うことを推奨しています。
※細片軟骨グルーグラフト特有の起こりうる合併症:1-4週間の皮膚の発赤、1-2割の体積減少、軽度の凹凸の触知