CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!

しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!

腹部全体脂肪吸引+胸下脂肪吸引+腰脂肪吸引_術後4ヶ月ダウンタイム

今回は当院の部位規定で言いますと、胸下(肋骨上)、腹部全体、腰、背中の下半分ということになります。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

吸引した脂肪は純脂肪で2,000cc超です。当院では必ず、純脂肪だけで何cc吸引できたかを表示しておりますし、手術直後に患者様にお見せしております。麻酔液や出血したものは廃棄したうえで表示しております。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

4ヶ月も経過しますと、拘縮などはほとんど消失して、触った感じもナチュラルになっています。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

↑腹部はあまりカリカリに吸引しますと、凹凸が目立ってしまうので、このくらいが限度ですね。腰の方はお腹に比べてカリカリにしても違和感がないので、皮下脂肪をしっかり吸引しています。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

お腹周りがすっきりとなりましたね♪

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

お腹と腰の距離が近づいて、おなかぺったんこ!ですね。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

↓術後翌日の写真です。内出血が全く出ない!とは言いませんが、かなりの広範囲を脂肪吸引した後とは思えないほど内出血はありません。一度でも、脂肪吸引をしたことのある人なら分かると思います。

『しっかり丁寧に撃退! 胴回りの脂肪を根こそぎ吸い取ります!』の画像

当院では、毎日のように脂肪吸引を行っております。手術の結果がいいのはもちろんですが、ダウンタイムの程度や期間を最小限に抑える工夫もしております。

ボディの脂肪吸引をお考えの方は、ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね。お待ちしています。