CASE

二の腕脂肪吸引 の症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください

自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください

二の腕脂肪吸引_肩付け根脂肪吸引_術後6ヶ月

二の腕と肩付け根回りの脂肪吸引で 750cc 吸引しています。この部分から純粋な脂肪のみで750cc の吸引量は多めです。それなのに非常に滑らかな仕上がりになっていることは、長年脂肪吸引をやってきた院長ならではのテクニックがあるからなのです。

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

デザインは、しっかり脂肪がついているところは青色で等高線のように描きます。紫色はグラデーションをかけて吸引した部分としていない周囲とが滑らかに繋がるようにする部分をイメージしています。

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

まず驚きなのは、翌日の内出血、腫れの少なさ です。内出血が少ないとダウンタイムの期間や術後の痛みも少ないのです。750ccの脂肪を吸引した翌日が、こんなにも内出血が少ないとは、ほんとに驚異的です。

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

6ヶ月目の最終再上がりです。どの角度から見ても 表面の不自然な凹凸がなく、非常に滑らかな仕上がり なのが分かりますね。触ってみると 筋膜と皮膚の張り付きがなく滑らかに動く ので、不自然な凹凸がないのです。

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

側面で見ると滑らかさもそうですが、ダイエットで痩せたみたいに自然にスッキリとなっていますね。

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

『自然で滑らかな仕上がりを追究した『 匠 』の二の腕脂肪吸引をご覧ください』の画像

しっかりと脂肪を吸引しているのに、滑らかな感じや皮膚の余りがない仕上がりは 高い技術があるからなのです。言葉で説明しても、脂肪吸引を専門にしているクリニックとやり方はそう変りません。

つまり、①「チューメセントを皮下脂肪に撒いて」②「ベイザーをしっかりかけて」③「器械吸引で脂肪を吸い取る」と言うことになりますが、その一つ一つの行程に当院独自のノウハウがあり、またその行程をどれだけ丁寧にするかで、最終的な仕上がりの違いになって来るのです。

ベイザーのかけ方もドクターによってかなり違いがありますし、カニューレで脂肪を吸引するやり方もドクターで全く違うと言っても過言ではありません。特に凹凸の無い滑らかな仕上がりにするには、吸引するレイヤー(層)を決して間違ってはいけませんし、レイヤー(層)ごとに吸引するカニューレや吸引圧力を変えるテクニックを駆使しています。

脂肪吸引は同じ場所を何度もするものではありませんし、脂肪吸引をやり過ぎて凹凸になったものを滑らかで自然な状態にするのはもっと大変です。しっかり脂肪吸引したい、だけど「滑らかできれいな仕上がり」になりたい方は、ぜひ一度当院のカウンセリングに足をお運びください。ベテラン脂肪吸引マスターの院長が笑顔でお待ちしております♪

 


<こちらの施術を動画で詳しく知りたい方はこちら♪↓>

https://wom-clinic.com/movie/7657/


<施術料金>

二の腕、肩、付け根脂肪吸引¥495,000

VaserLipo(ベイザー使用)¥110,000

静脈麻酔¥110,000

(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕

 術後には浮腫、内出血、拘縮、疼痛、凸凹、傷感染等が出現する可能性があります。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。