CASE

目頭切開 の症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』

37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』

目頭切開_ビフォーアフター

目頭切開法の解説をさせていただきます。今回の患者様は目えお近づけて平行型二重にしたいとのご希望でご相談いただきました↓

『37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』』の画像

術前の状態が37mmと平均の35mmよりも少し離れている状態でした。今回私が選択した術式が『 Park法 』という方法で、一般的なZ法よりも目頭の上側の皮膚を除去できる方法になります。

『37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』』の画像

平行型二重 を作る方法 : 内田法 , Park法
Mix型二重 を作る方法   : half Z法 , W 法

と手術方法が分かれております。今回はしっかりとした平行型二重をするための『 Park 法 』をお受けいただきました↓

『37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』』の画像

目頭間の距離は
37→34mm としっかり狭くなっており、平行型二重になっていますね!

『37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』』の画像

傷跡は3ー6ヶ月かけて徐々に赤みと硬さが改善してきます。

切除した皮膚がこちら↓

『37→33mm に!しっかりと寄せて平行型を作る目頭切開『 Park法 』』の画像

目頭切開は目的をしっかりと定め、理想的な形になるためにデザインをしっかりとしますので、

良く聞く『 目頭切開したけどほとんど変わらなかった 』

とはならないよう、しっかり変化が実感できるように施術しますので、ご相談くださいね☆


<施術料金>
目頭切開(内田法、Park法) ¥275,000
局所麻酔                                         ¥55,000(笑気麻酔込み)
(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血が出現する可能性があります。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。