CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」

翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」

小顔 脂肪吸引 バッカルファット ビフォーアフター

バッカルファット術とエラボトックスを受けられた方です↓

『翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」』の画像

バッカルは平均的な量でした。1ヶ月後です↓

『翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」』の画像

ほほコケはなく、シュッとしましたね☆

『翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」』の画像

笑った時の変化が一番大きいです。印象が大きく変わりますね(^^)

ダウンタイム中の経過です↓

『翌日から仕事に行ける「バッカルファット術」』の画像

翌日でも全く腫れていませんね! WOM CLINIC の小顔施術はダウンタイムがほぼないのが特徴です。

① ほっぺの内側を良く噛んでしまい、同じ場所が口内炎になってしまう
② 笑った時にほっぺがぽっこり出てしまう
③ 痩せても顔だけ丸い、リスみたいにほっぺだけ膨らんでいる

この3つのうち1つでも当てはまる方はバッカルファットが多いタイプ、将来ブルドッグまっしぐら、20代、遅くても30代前半までには取っちゃった方がいいです! バッカルの適応の基準ですが、

① バッカルが多い人は20代のうちに除去せよ
② バッカルが少ない人は取ってはいけない
③ バッカルが多い人で30代以降に除去する場合は、バッカル単独ではなく、ほほ上部の脂肪注入とリフトアップを組み合わせよ

まずは気軽にカウンセリングにお越しくださいね☆

<施術料金>
エラボトックス注射¥44,000~
バッカルファット除去¥220,000
静脈麻酔¥110,000
(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮等が出現します。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。