CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術

高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術

シリコンバッグ 入れ替え 豊胸 ダウンタイム

腋(わき)からのシリコンバッグのサイズアップ入れ替え手術を報告します

『高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術』の画像

サイズアップのバック入れ替え手術は、カプセル拡張のための剥離が非常に難しく、乳房下縁アプローチで行うのが通常です。

『高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術』の画像

左胸は、心臓があるため肋骨が若干大きく膨らんでいるため、その分のボリューム調整のために、左右のバッグサイズを変えております。

『高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術』の画像

カプセル剥離による出血を最大限に抑えているので、ダウンタイムは非常に小さいと言えます。

『高難易度!腋からのシリコンバッグ入れ替え術』の画像

剥離による出血を止めることが難しい場合は、乳房下縁からの切開に切り替えることを術前に承諾していただいた上で手術を行っています。

前回手術の腋窩の傷も、幅5㎜で切り取り、綺麗に仕上げております。

当院では、傷は可能な限り小さく、傷の数は少なく、そして傷は目立たず綺麗にを目指しています。バッグのサイズアップをご希望の方はご相談ください。

〔料金〕

シリコンバッグ豊胸    60万~

他院シリコンバッグ抜去  20万

〔施術の副作用(リスク)〕 術後には浮腫、内出血、拘縮、凸凹、傷感染等が出現する可能性があります。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。