CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  なるべく切開したくないですよね!「二重の組み合わせ治療」

なるべく切開したくないですよね!「二重の組み合わせ治療」

目の上脂肪取り 埋没法 目頭切開 ビフォーアフター

今回は二重施術の組み合わせ治療についてです。

かなりまぶたが重たい方で、切開はなるべくしたくない、ダウンタイムを最小限に抑えたいとのご希望により

「二重埋没4点法+目の上脂肪取り+目頭切開」の組み合わせ治療を受けていただきました↓

『なるべく切開したくないですよね!「二重の組み合わせ治療」』の画像

全切開をしていないのに、かなり目が大きくなって印象が改善していますね☆ ご満足いただいたようで嬉しいです(^^)

術後経過です↓

『なるべく切開したくないですよね!「二重の組み合わせ治療」』の画像

流石に3日くらいは腫れた感じですが、全切開法に比べればかなり少ない腫れ具合と思います。

脂肪取りの術中風景です↓

『なるべく切開したくないですよね!「二重の組み合わせ治療」』の画像

脂肪量はかなり多い方で、除去することで目の開きやすさが改善します☆ 除去しない方が良い方もいるので、朝が瞼の浮腫みが強い方のみお勧めしております。今回のようなまぶたの方は他院でカウンセリングを受けると二重全切開+挙筋短縮 (眼瞼下垂症に対する施術)を勧められることでしょう。

もちろんそれもアリなのですが、私としては

「なるべく切開せず」

「なるべく腫れを少なく」

「なるべくナチュラルに」

を追求しているので、初回の二重施術で全切開法を選択することは基本的にないです。

一度全切開をしてしまうと、ダウンタイムが長いのは当然ですが、それ以外にも

「二重幅の調整が容易にできなくなる」

「万が一気に入らなかった場合が大変になる」

「傷跡が目立つ場合がある」

とハイリスクなので、「初回施術の全切開法」はお勧めしません。