CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介

「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介

今回はメーラーファット吸引のダウンタイム終了後と、ダウンタイム中の経過をご紹介します。

1人目はメーラーファット吸引 + バッカルファット除去 + 顎先ボトックスを受けられた方です↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

バッカルファットは標準的な量、メーラーファットも5ccと平均的な量でした。3ヶ月後の経過がこちら↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

笑った時の頬の膨らみの改善はバッカルファットによるものです。小鼻の横の膨らみの改善がメーラーファットによるもので、術前は盛り上がっていた頬が自然にボリュームダウンしてほうれい線も浅くなっています。

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

真顔の時の頬のぷっくり感が改善しましたね!

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

横から見た頬骨の高さの膨らみが改善しています。吸引しすぎるとのっぺりした印象になるので注意が必要なポイントですね。

2人目はメーラーファットの吸引を受けられた方です↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

吸引量は6ccと平均的でした。4ヶ月の経過がこちら↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

メーラーファットが改善するだけで、かなり洗練された印象になります!

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

笑った時の小鼻横のボリュームが減って、よりきれいな笑顔に☆

3人目はメーラーファット吸引を受けられた方の2日目経過をお見せします↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

吸引量は9ccとやや多めに吸引しました。2日目の経過がこちら↓

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

術後は圧迫のためのフェイスバンドを着けて頂くので、頬の大きな内出血や腫れは出にくいです。メーラーファットは目元に近いため、この方のように下瞼が少しむくんだようになることがあります。

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

最初のうちは少し笑いにくさがありますが、徐々に普通に笑えるようになりますよ☆

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

斜めから見て小鼻の横の盛り上がりがすっきりしたのがお分かりいただけるかと思います!

『「 メーラーファット吸引 」 翌日から完成まで3名分まとめてご紹介』の画像

横から見ても頬の盛り上がりが改善していますね。

以上、メーラーファット吸引のダウンタイム終了後とダウンタイム中の経過をお伝えしました。特にダウンタイム中は笑いにくさや目元のむくみなどが出現する場合もありますので、ダウンタイム中に心配なことはカウンセリングの際にご相談くださいね。ダウンタイムが終わるととても満足度の高い施術の一つですので、ぜひ適応も含めてご相談ください。

バッカルファットについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!


<施術料金>
メーラーの脂肪吸引¥220,000
静脈麻酔¥110,000
(※全て税込み価格です)


〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮等が出現します。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。