CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  適度な食い込みを作る「二重埋没4点法」

適度な食い込みを作る「二重埋没4点法」

二重埋没法 ダウンタイム

二重埋没4点法の方です↓

『適度な食い込みを作る「二重埋没4点法」』の画像

術前も二重ですが、食い込みが弱いので眠そうに見えますね。

程よい食い込みを作ってあげると目力が出てパッチリとした二重になります。

食い込みが強すぎると不自然なので、強すぎず、弱すぎない絶妙な食い込みにすることがポイントです!

内出血と腫れが少なく、左右差もなく、食い込みも絶妙に仕上げることができる美容外科医は案外少ないと思います。埋没法こそ美容外科の原点。この施術には絶対の自信を持っているので、是非お任せくださいね☆