CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!

驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!

当院の誇る脂肪吸引の技術で、お腹回り(胴回り)ぐるりと一周を、まるで彫刻を作るかのように仕上げた作品をご紹介します。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

デザインは、黒色は「かなりしっかり」、青色は「しっかり(90%くらい)」、紫色は50~70%、赤色は「少しだけ、もしくは要注意箇所」という、非常に細かく丁寧なデザインを行っております。この緻密なデザインがあっての作品なのです。

このデザインの時に、患者様の気になる部分(悩み箇所)をしっかりお聞きして、デザインに反映しております。今回、胸への脂肪注入(CRF豊胸)も行っておりますが、それはまた別にご報告しております。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

↑上の写真で、まず注目して頂きたいのは、腰のクビレがしっかり出ていることはもちろんですが、翌日の腫れ・内出血の状態が最小限に抑えられていることです

皮下脂肪組織内の組織損傷をいかに最小限に抑えるか! だけども、根こそぎ脂肪を吸引して、どこにも負けないほど大きな変化を、しっかりとしたクビレを作り出すか? これを脂肪吸引では追究し続けています。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

↑そして4ヶ月も経ちますと、ダウンタイム(この時期のダウンタイムは拘縮や部分的色素沈着)がようやくなくなって行く頃です。元々そうであったかのような皮膚の質感になってきます。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

腰からヒップにかけてのラインが素晴らしいですね。重たい「腰の肉」がスッキリなくなっているのがはっきり分かりますね。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

↑斜位の写真でもウエスト、お腹回りがスッキリしたことが判ります。「おなか、ぺったんこ!」ですね。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

↑素晴らしいウエストのクビレです。ヒップの形もいいですね。

『驚愕の美ボディーを当院独自の匠の脂肪吸引技術で作り上げます!』の画像

↑真横から見ると、お腹~腰の厚みがしっかし薄くなっているのが分かりますね。非常に素晴らしい仕上がりです。

当院では、顔から足元まで、どの部分でも脂肪吸引を行える経験と技術をもっており、日々、ダウンタイムが少なく、だけども変化量が大きくかつ美しく芸術的な仕上がりを追究しております。

脂肪吸引で、部分的痩身をお考えの方は、是非カウンセリングにお越しくださいませ。