CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!

二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!

今回も、脂肪吸引の人気部位「二の腕、肩付け根回り」の経過をご覧ください。肩から少し下の外側に大きく張り出した部分が見事に「ストン!」と細くなっていますね。

『二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!』の画像

デザインは、二の腕の一番盛り上がった部分を等高線のように青色でマーキングします。二の腕は、腕を水平に挙げたときの、上腕の下半分を取ります。吸引しない部分(上腕の前側)に自然に繋がるように紫色の部分はグラデーションをかけてい行きます。

『二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!』の画像

二の腕を外側に押し出している「背中側の付け根」もしっかり吸引するデザインを行っております。この方で、三角上に吸引した純脂肪はおおよそ600ccになります。術後3ヶ月の状態をご覧ください↓

『二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!』の画像

外側に、三角状に張り出した二の腕のもっとも太い部分が綺麗に細くなっていますね。横から見ても二の腕がしっかり細くなっています。

『二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!』の画像

前後から見た、腕を上げたときの二の腕の状態(皮膚の質感など)がとてもナチュラルで、脂肪吸引したことがまるで分らない美しい仕上がりですね。

『二の腕外側の張り出しを吸引「ストン」とスッキリ二の腕に!』の画像

切開箇所について

当院では、この範囲の脂肪吸引をするのに片方に2カ所の切開をいたします。肘に一か所、そして脇の後ろ側に一か所、数ミリの切開を加えます。写真でも良く見ると分かる(良く見ないと分からない)のですが、脇の後ろの切開後の傷にうっすらと色素沈着があります。完全に色素沈着が消えるのに個人差がありますが、あと数カ月でほぼ分からなくなります。

当院では、手術方法、吸引技術などにとことんこだわって、自然な「二の腕脂肪吸引」を実現しております。

脂肪吸引をお考えの方は是非、まずはカウンセリングにお越しください。