CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します

顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します

頬と顎の脂肪吸引+エラボトックス、術後4ヶ月、ビフォーアフター

脂肪吸引とエラボトックスは超相性抜群な組み合わせです。

脂肪吸引のみだと
① 吸引前よりエラの筋肉がモコっと目立ってしまう
② 顔の四角さが改善されず、小顔効果が不十分

となる方が多いです。脂肪だけ取ったら筋肉が目立ち、ゴツゴツした印象になりそう、想像すれば何となく分かると思います。つまり、基本的には

顔の脂肪吸引をする際には、エラボトックスは必要!!

これ覚えてください☆

ただしエラボトックスが 必要ない場合 / 注意が必要な場合 』 もあります。

頬がコケている方
この場合は、エラボトックスが頬こけを悪化させる場合があります。

② 輪郭の左右差がある方
この場合は、片側のみエラボトックスを打つと左右差が改善する場合があります。

まずは小顔治療専門医によるカウンセリングを受けにいらしてくださいね(^^)

では、症例写真を見てみましょう。

1人目、ほほあご下脂肪吸引+エラボトックスの施術を受けられた方です↓

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

50cc以上と多めに吸引しています。4ヶ月後です↓

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

凄い変化量ですね!骨切った!?くらいの変化です!

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

下から見るとエラボトックスが見事に効いているのがお分かりいただけると思います☆

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

フェイスラインもバッチリ出ていて良いですね♪

2人目、同じくほほあご下脂肪吸引+エラボトックスの施術を受けられた方です↓

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

約60ccとかなり多く吸引しています。4ヶ月後です↓

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

綺麗に細く、卵型の輪郭になっていますね!

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

笑った時のほっぺの膨らみが丁度よい位に減っていますね。60ccも吸引したらもっとゲッソリするのではないかと思いますよね。

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

エラボトックスの効果がしっかりと出ていますね!

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

エラの部分が小さくなり、カリッとした芸術的なラインが出ていますね♪

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

横顔もビシッと綺麗に決まっていて very beautiful です(^^)

WOM の神髄である施術翌日の信じられない経過がこちらです↓

『顔の脂肪吸引をする時、エラボトックス は必要か?不要か? 解説します』の画像

仕事行けるやん! ってレベルですね。3日目から腫れては来るのですが、マスクで隠せば普通に仕事に出れちゃいます!内出血は個人差があるのでお約束はできませんが、他院に比べると少ないという自負があります。小顔治療は奥が深いので、まずはカウンセリングにお越しくださいね☆