CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  すごいぞバッカル!超変わりました!「バッカルファット術」

すごいぞバッカル!超変わりました!「バッカルファット術」

バッカルファット エラボトックス ビフォーアフター

バッカルファット + エラボトックスの方です↓

『すごいぞバッカル!超変わりました!「バッカルファット術」』の画像

バッカルファットかなり多いですね!今回測定してませんが12cc程度と思います。

バッカルファットを1000例以上の経験から、平均量は5-7cc程度です。適応がない人は除去していないので、本当の平均量はそれよりも少ないと思います。過去最高量が15ccで個人差がかなりあります。多い人は加齢とともに下がってくるので若いうちに絶対にとっておいた方がいいです。1ヶ月後です↓

『すごいぞバッカル!超変わりました!「バッカルファット術」』の画像

この方は20代前半なのでバッカルを除去してもコケません。このような方が30代になると頬こけとバッカルの下垂するのでバッカル取ると見事にコケます。

『すごいぞバッカル!超変わりました!「バッカルファット術」』の画像

エラボトックスも良く効いていますね!この2治療の組み合わせで24万円、ダウンタイムも2-3日なので非常に満足度が高い施術です。将来のためにもバッカルファットが多い方は早めに取ってしまいましょう(^^)

① ほっぺの内側を良く噛んでしまい、同じ場所が口内炎になってしまう
② 笑った時にほっぺがぽっこり出てしまう
③ 痩せても顔だけ丸い、リスみたいにほっぺだけ膨らんでいる

この3つのうち1つでも当てはまる方はバッカルファットが多いタイプ、将来ブルドッグまっしぐら、20代、遅くても30代前半までには取っちゃった方がいいです! バッカルの適応の基準ですが、

① バッカルが多い人は20代のうちに除去せよ
② バッカルが少ない人は取ってはいけない
③ バッカルが多い人で30代以降に除去する場合は、バッカル単独ではなく、ほほ上部の脂肪注入とリフトアップを組み合わせよ

参考になさってくださいね☆

<施術料金>
エラボトックス注射¥44,000~
バッカルファット除去¥220,000
局所麻酔¥55,000(笑気麻酔込み)
(静脈麻酔¥110,000)
(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮等が出現します。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。

バッカルファットの適応はこちらも参考になさってくださいね↓

必要?不必要?バッカルファットの簡単な自己診断方法教えます