WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆

額脂肪注入 の症例情報

顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆

美人と言われている人の顔だちを見ると、おでこが丸く、目と眉の距離が近く、彫りが深く目力がある人が多いです。

日本人は骨格的に、目と眉の距離が離れていて、平坦な印象の顔立ちの人が多いのですが、額に脂肪注入をしてあげると、額が丸くなるだけではなく、彫りが深い印象になるのです!

『顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆』の画像

↑額、こめかみに30cc注入しました。

術前は眉の上の凹みも目立ち、ゴツゴツした印象でしたが、術後は綺麗なまん丸おでこになりました♪

彫りが深く立体感が出たのが分かりますね☆

『顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆』の画像

斜めから見ても美人度がアップ!!しました。

『顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆』の画像

鼻の付け根よりもおでこが高くなるので彫りが深くなります。

よく隆鼻術のあとにおでこに脂肪注入をお勧めすることが多いのですが、鼻の付け根だけが高くなるとアバターみたいになってしまうので、おでこの高さを出した方が自然に見えるのです(^^)

『顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆』の画像

 

『顔の立体感を出す広範囲の額脂肪注入のご紹介です☆』の画像

 

可愛いおでこを作る脂肪注入にはコツがあります☆ しっかりとおでこの高さが出ることで立体感が生まれ、美人顔になれるのです☆

なので WOM CLINIC の額の脂肪注入では 眉毛の部分から生え際までの広範囲に脂肪注入 するのです☆

額のヒアルロン酸注入はお手軽ですが、吸収する過程で凹凸が現れることが多いです。永久的におでこを綺麗にしたい場合はやはり脂肪注入がお勧めです☆