CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」

高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」

小顔 脂肪吸引  ビフォーアフター

小顔の相談で顔の左右差も改善したいというご相談を受けました。左右差を改善するために、デザインと治療法を工夫しています。

① ほほあごマイクロリポ法(右側多めの吸引 , 左側少なめに吸引)

② バッカルファット術(左右同量に除去)

③ エラボトックス(右側のみ)  としています↓

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

左右の吸引のデザインが違うのが分かると思います。エラボトックスも片側のみとしています。さて、3ヶ月後です↓

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

小顔になっているのと、左右差もかなり改善していますね! イメージしていた計画通り、作戦成功ですね☆

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

バッカル除去していても頬こけなし、かなりイメージ変わりましたね☆  可愛くなっています(^^)

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

左右差が一番わかるのが下から見上げた状態です。ほぼ対称な輪郭になっているのが分かりますでしょうか。

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

フェイスライン良い感じにスッキリしていますね☆

『高度なテクニックで輪郭の左右差を改善!!「小顔組み合わせ治療」』の画像

あご下も綺麗です☆ 輪郭の左右差は珍しいことではなく、多くの方が悩んでいるようです。 骨格があまりに違う場合が仕方ないのですが、大半の方は、今回のように脂肪吸引、バッカルファット、ボトックス、糸リフトを上手に組み合わせて工夫することで左右差が改善することが多いです。他にも3名分ご紹介させていただきます。

1人目の方は

① 脂肪吸引(左右で吸引量を変えています)

② エラボトックス(片側)

③ 脂肪注入(片側のみ、顔の吸引脂肪を同時移植しています)

を組み合わせています↓

超高難易度テクニックで顔の左右差を改善!? WOMでしか受けられない顔の脂肪同時移植「小顔組み合わせ治療」

 

2人目の方は

① 脂肪吸引(左右で吸引量を変えています)

② 脂肪注入(片側のみ、顔の吸引脂肪を同時移植しています)

を組み合わせています↓

左右差改善、お洒落な「小顔組み合わせ治療」

 

3人目は

バッカルファットの左右差です。このブログには3名の方を載せていますが、2人目の方に左右差があり、バッカルファットの除去量を左右で調整することで左右差が改選しています↓

ビフォーアフター3人分お見せします「バッカルファット術」

 

実は左右差の改善に積極的に工夫をし始めたのは最近です。脂肪吸引、バッカルファット、糸リフト、ボトックス、脂肪注入を数千例の症例の中で日に日に磨きをかけてきました。

最近左右差や他院修正など難易度の高い依頼が増えてきており、今まで磨いてきた基本技術に加えて更なる工夫を重ねて、一人一人オーダーメイドのフェイスライン治療を追求しています。

バッカルファットについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

<施術料金>
頬と顎下の脂肪吸引(マイクロリポ法)¥330,000
エラボトックス注射¥44,000~(片側のみの場合¥22,000~)
バッカルファット除去¥220,000
顎先ボトックス注射¥11,000
静脈麻酔¥110,000
(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮等が出現します。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。