CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  余った脂肪はおでこに入れましょう!「額CRF脂肪注入」

余った脂肪はおでこに入れましょう!「額CRF脂肪注入」

おでこ 脂肪注入 ダウンタイム

当院では毎日脂肪吸引をしておりますが、脂肪捨てちゃうのもったいないなぁと思っております。

額、こめかみ、ほほこけ、目の下がオススメの注入部位です。顔の下半分は脂肪が少ない方がシャープに見えますが、顔の上半分は脂肪が多い方が若く、ハリがあって立体的な印象になります。

先日のボディーの脂肪吸引の際に額とこめかみに注入した方です↓

『余った脂肪はおでこに入れましょう!「額CRF脂肪注入」』の画像

立体的になっていますね☆ 内出血はなく、浮腫みがある程度です。

横からです↓

『余った脂肪はおでこに入れましょう!「額CRF脂肪注入」』の画像

印象が変わりましたね!脂肪は定着すると永久的な効果となりますので、ヒアルロン酸注入よりも断然お勧めです!

ヒアルロン酸は時間たつと水分が抜けてきてボコボコした感じになってくることが多いので上手に脂肪注入した場合の方が満足度が高いです。脂肪の定着率はCRFで半分くらいの印象ですので、ふっくらさせたい方は2回注入すると良いでしょう(^^)

〔料金〕
(脂肪吸引費用別途)

オプション
※無痛麻酔代10万円
※局所麻酔代5万円

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮等が出現します。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。