CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!

驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!

私どもは、体のどの部位の脂肪吸引でも、翌日の内出血と腫れを最小限に抑える努力と工夫をしております。今回も驚くほど内出血と腫れが少ない症例をご紹介します↓

『驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!』の画像

まずは太もも全周囲とヒップの下半分の脂肪吸引症例です。純粋脂肪で4000cc以上の大量の脂肪が取れています。翌日の状態が凹凸やタルミなく、スッキリしたシルエットになっていることも注目して欲しいのですが、今回、注目していただきたいのは大量脂肪吸引なのに、翌日のダウンタイム(内出血と腫れ)が究極に最小限だと言うことです。

『驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!』の画像

太もも外側の張り出した部分が無くなり、内ももの隙間がしっかり出てきてますね。

次にご紹介する症例は、背中の下半分から腰に掛けての脂肪吸引です↓

『驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!』の画像

この写真だけを見ますと「ホントに手術翌日の写真なのか?」と疑いたくなるのではないかと言うほど、素晴らしい仕上がりの翌日の状態です。よく見るとうっすらと内出血で皮膚表面に赤みが差している程度ですね。

翌日の診察とケアのときに圧迫包帯を取り去って、患者様は初めて自分の手でこの腰を触るのですが、みなさん、これを直に触って「めっちゃ、細くなってる!!」と言って感動されます。

『驚愕の翌日!広範囲、大量脂肪吸引でも、内出血と腫れが驚くほど少ない!』の画像

当院では、腰からヒップにかけてのライン(シルエット)にもこだわりを持って手術をしています。腰のクビレからヒップにかけての、この滑らかなラインも素晴らしいですね。

吸引された脂肪自体も、脂肪の色から、術中の出血が少なかったことが判ります。これは当院の持つ技術力の高さであると自負しております。広範囲で大量の脂肪を吸引しているのでダウンタイムがないとは言えませんが、翌日の内出血、腫れがここまで少なければ、これから始まるダウンタイムも他院と比較しても最小限であると言えます。

当院では、腫れ、内出血の少なさ、ダウンタイムの短さ、芸術的な仕上がりの良さなど、どの点に於いても最良、極上になることを真摯に追究しております。

脂肪吸引をお考えの方は是非、当院でのカウンセリングをまずはご検討してみてください。

<施術料金>
太もも全周脂肪吸引¥880,000
(太もも後面半周¥550,000、太もも前面半周¥550,000)
下臀部脂肪吸引¥165,000
腹部全体+胸下脂肪吸引¥715,000
背中上下脂肪吸引¥440,000
腰脂肪吸引¥330,000
VaserLipo(ベイザー使用)¥110,000
静脈麻酔¥110,000
(※全て税込み価格です)

〔施術の副作用(リスク)〕
術後には浮腫、内出血、拘縮、疼痛、凸凹、傷感染等が出現する可能性があります。経過で不安を感じた方はすぐにご連絡下さい。