CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!

顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!

顎プロテーゼ、顔の脂肪吸引_1ヶ月、ダウンタイム、横顔

小顔コンビネーション治療と顎プロテーゼの施術を受けられた方のその後の経過をご紹介します。頬顎マイクロリポ法とバッカルファット除去、エラボトックスと顎プロテーゼ挿入を全て同日に行いました↓

『顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!』の画像

男性は皮下脂肪が少なめの方が多く、皮下脂肪の吸引量はやや少なめでした。顎プロテーゼはやや小さめのサイズを挿入しています、1ヶ月後の経過がこちら↓

『顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!』の画像

前回の記事では翌日経過をご紹介しましたが、よりシュッとしました!ちょうどエラボトックスもしっかり効果が出て、むくみも大方引いてきましたね。

『顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!』の画像

バッカルファットを除去していますので、笑顔も爽やかな印象に(^^)

バッカルファットについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

『顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!』の画像

男性もフェイスラインがすっきりくっきり出ると精悍な印象で素敵ですね♪

『顎プロテーゼを挿入してイケメンになった1ヶ月後をご紹介します!』の画像

横顔から見て、顎先が前に出ることでEラインが整いましたね。自分ではなかなか見れませんが、意外と他人から見られることの多い横顔、プロテーゼ挿入という選択肢もお勧めです。

この方の翌日の経過は下の記事を参考になさってくださいね、プロテーゼのダウンタイムの短さに要注目です↓

顎が出るとイケメンになる!?