CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!

【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!

鼻骨骨切り幅寄せ+ハンプ切除_ビフォーアフター

鼻の手術は、一度に様々な手術をすることを提案され、一つ一つの手術の効果がどのようなものか?分かりにくい、もしくは、想像しにくいと、患者さんの声があります。今回は鼻骨のみを小さくする手術を行いましたのでビフォーアフターをご覧ください↓

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

とにかく鼻骨が大きく鷲鼻になっている人には、鼻骨の張り出し(ハンプ)を切除し、両サイドの鼻骨を切って幅寄せするという手術が適応です。「鼻尖や小鼻(鼻翼)には悩みはない」という人に必見です。

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

どの角度から見ても、鼻骨が綺麗に縮小されて、鼻筋がほっそりしているのが分かりますね。鼻骨骨切りをした後から鼻が曲がって見えると言うことでお悩みの方も多いと思いますが、この症例は鼻筋がとても綺麗ですね。

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

鷲鼻で前方に盛り上がってる部分が綺麗にカットされて、ほぼストレートな鼻になっています。

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

当院では、鼻の手術は基本的にクローズド法で行っていますので、表に見える部分に一切傷を作りません。

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

↑下からのあおり写真

↓上からの見下ろし写真どちらも鼻筋が細くまっすぐですね。

『【 鼻の骨切り手術 】どんな変化があるのか? ビフォーアフターを検証!』の画像

大きな鼻を小さくする手術は、鼻骨を小さくする手術以外に、鼻尖形成術鼻中隔延長術小鼻縮小術などと一緒に行われることが多いのですが、当院では患者様と以下の内容をしっかりお話しして、術式を決めています。

患者様に必要な手術が何か?

必要な手術が複数あったとしても優先順位がどうか?

ご予算に叶うものは何か?

など、ひとりひとりとしっかり話し合って、手術の内容を決めています。今回は、お顔の元の印象を崩さず、小さく綺麗な鼻になる手術として、鼻骨を小さくする(ハンプ切除と骨切り幅寄せ)手術のみを行いました。

同じようなお悩みの方はぜひ、参考にしてみてください。まずはカウンセリングをお待ちしております。