CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  腫れぼったいまぶたの場合「二重埋没4点法」

腫れぼったいまぶたの場合「二重埋没4点法」

二重埋没法 ダウンタイム

統括医師の深堀です。二重埋没4点法の方です↓

『腫れぼったいまぶたの場合「二重埋没4点法」』の画像

腫れぼったいまぶたの方ですので、二重にはなっていますが、重い感じは残っています。埋没法だけでは二重のクセも戻りやすいです。ただ、二重全切開法をするのもダウンタイムが長くハードルが高いので、「目の上の脂肪取り」が腫れぼったさが解消され、ダウンタイムも短いのでオススメです☆