CASE

症例情報

WOM CLINIC GINZA TOP > 症例情報 >  骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!

骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!

今回も傷跡の残らないクローズド法の手術で、大きく角ばったワシ鼻を、ナチュラルかつ芸術的でエレガントな鼻に仕上げております。

『骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!』の画像

手術メニューは

① 骨切り幅寄せ(ハンプ切除)
② 鼻尖形成(耳介軟骨移植あり)

のメニューだけです。では、解説して行きますね↓

『骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!』の画像

鼻骨骨切りを行うときは当院では全身麻酔を行っております。まず耳の軟骨を採取します。次に鼻の切開は鼻孔から入った5mmのところを切開します。クローズド法なので切った傷は全く見えません。そして骨切り幅寄せ・ハンプ切除を行います。

『骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!』の画像

次に、鼻尖形成術ですが、大鼻翼軟骨をいったんすべて剥離します。この軟骨をグッと引き寄せて縫合し、その上に耳介軟骨を数枚重ねたものを鼻の先端に置くように移植します。

『骨切り・鼻尖形成(クローズド法)で大きな鼻をエレガントな鼻に!』の画像

それにより、この自然で優しい感じの鼻先が仕上がっております。

下から見上げた鼻も、元々斜めに変形している状態なのですが、小鼻手術をしていないので、傾き具合はそのままになっております。

当院では、鼻の複合手術を一度に全部行って、美しくエレガントな鼻に仕上げる手術を多数行っております。鼻にコンプレックスをお持ちの方はまずはカウンセリングにお越しくださいませ。